PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

バッセルトン桟橋

もうすぐ帰国するので、前々から行ってみたかった
西オーストラリアの観光スポットの一つ‘バッセルトン桟橋’に行ってきました。
パースからは220キロほど離れているので
レンタカーを借りての‘ことりっぷ’。
久しぶりの遠出にわくわく。
お弁当作って、フルーツ、飲み物を持ってピクニック気分♪
エコカープリウスに乗っていざ出発!
後ろ向き
ぺーぱーな私は助手席専門です。いつもありがと相方。

途中のきれいな道。
すてきな道

途中、馬や牛とかの牧場がいっぱいあったよ。
相方は午年です

3時間半ほどのドライブで到着。
バッセルトン桟橋
ず~とつづく
この桟橋は2キロほどず~と沖まで続いてます。
工事中で昼間は渡れなかったけど
夕方は橋の途中までは解放していました。
渡ってみたら、電車も通るみたいだけど意外と幅が狭くて結構怖かった…。

神秘的な夕焼けとバッセルトン桟橋。
神秘的



そしてスペシャルゲスト☆スコグマさん
スコグマさん@バッセルトン桟橋
お守りのスコグマさん
このスコグマさんは
『全ての事が健やかに育ちますように☆』
という願いが込められているお守り。
こんなに可愛いお守りは見たことない!と思いません?

バッセルトン桟橋に見とれるスコグマさんカップル。
後ろ姿もかわいいスコグマさん


miriさんという方が丁寧に丁寧にスコグマさんを生み出されています。
http://lespresentsdemiri.web.fc2.com





| Australia Perth | 22:08 | コメント(-) | trackbacks(0) | TOP↑

TRACKBACK URL

http://chaichaiblog.blog52.fc2.com/tb.php/587-6908d1ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。